• 〒238-0104神奈川県三浦市南下浦町松輪312 TEL046-886-1917
全件数:3 件 

2018年1月16日(火) マダイ3.2kgの良型ゲットトップ2枚。カワハギトップ72枚!!

カワハギ船
今日は良い凪となりました。朝から城ヶ島の25~40mの水深でカワハギが当たりだし、中型中心でしたが数釣れました。11時頃には入れ食いタイムもあり、今日は数狙いに絞った事もありましたが、なんとトップ72枚と絶好調♪2番手58枚でした。良型も交じり、今日はカワハギ日和でした。お疲れさまでした。竿頭:増澤氏。
マダイ・イナダ船
今日は配船の都合でヤリイカはお休みで、真鯛狙いに行ってきました(^-^)
潮が真っ青に澄んでしまっていて真鯛にはあまり良くない状況でしたね(T-T))
それでも良型も出て、トップは2枚でしたが、反応はかなり出てましたね!
濁りが入ればまた喰いそうなバリバリ反応でしたね!
殆どの方が真鯛をGET出来ました(^-^)
明日は風の予報が出てるのでご予定の方は夜19時以降に電話確認よろしくお願いいたします(^-^)
お疲れ様でした(^-^)

2018年1月14日(日) カワハギ大会、終了!

瀬戸丸カワハギ大会無事終了いたしました。
沢山のご参加ありがとうございました。
協賛メーカー、また協賛くださった方ありがとうございました。(順、名称省略)
(株)ヤマリア、釣り具ヤギタ、荒井清、陶芸「夢窯」

…という訳でこんばんわ、アップが遅くなり、すみませんでした。お久しぶり若女将っす。
1月14日日曜日、131名のお客様にお越しいただき、寒いながらも、連日吹いていた風もなく(朝は多少ありましたが)、大会を無事に終える事ができました。本当に皆様ありがとうございました。
まず大会結果を発表いたします。

『重量の部』(3枚の重量)
優勝:原田 不三雄さん(1052g)
2位:吉田 博文さん(1010g)
3位:ミネオ マコトさん(1000g)こちらの不備にて漢字が。連絡頂けると助かります。
4位:松浦 明さん(924g)
5位:柿澤 修さん(912g)

『枚数の部』
全船最多枚数賞:佐々木 健仁さん(42枚)

各船最多枚数賞:富永 敏さん(19枚:伝五郎丸)
宮崎 将基さん(20枚:若松丸)
石井康夫さん(27枚:浜鈴丸)
増澤 始さん(24枚:瀬戸丸21号船)
前田 俊さん(24枚:瀬戸丸10号船)
久松 秀文さん(25枚:瀬戸丸18号船)

おめでとうございます。
朝一は、多少風もあり、また大会という事で人数も多かったせいか、多少オマツリもあったものの、朝一からカワハギは釣れていたようです。さすがに1月という事もあり、数は厳しいかなと思いましたが…トップの佐々木君42枚、また各船ともトップ20枚以上と上がり、規定枚数はほとんどの方がクリアできたようです(小さいから検量パスしてもいい?と苦笑いしながら検量されない方も)。ただ中型が多数をしめたものの、大型もかなり上がり、3枚大型が揃えられるか?!といった戦いになりました。重量3位までの方が1kg超えなので今年はかなり型が良かったように思います。
表彰式も皆さん最後までお付き合いいただき、楽しかったです。
だってねー、ほら、カワハギ大会の後といったら、トン汁をすすりながらの「ジャンケン大会」でしょー。はい、私の出番ですね♪(笑)
今年はキンメの干物も32枚と大盤振る舞い。テレビに任天堂スイッチなどの電化製品、またマグロやアオサ(天然物の青のり)など三浦ならではの物も多く、和やかな中にも熱いジャンケン大会になりました。お楽しみいただけたでしょうか?最後の拍手に嬉しかったです。
運営の至らない所も多数あり、申しわけない気持ちもいっぱいではありますが、皆様と楽しいひと時を共にできました事、感謝いたします。
また常連の皆さん、朝からお手伝いに来ていただき、本当にありがとうございました。
最後に参加賞の袋詰めを手伝ってくれた子供たちと、キーホルダー作りをしてくださった夢窯の皆さん、またキーホルダー作りを手伝ってくれた妹まきこ、赤ちゃんをおんぶしながら、手伝いに来てくれたエリカちゃん、チグちゃん、若松の女将さん、角田さんに感謝しつつ。
参加くださった皆さん、また人数上乗船できなかったキャンセル待ちの方、また来年も楽しい大会を開催できたらと思っています。ありがとうございました。

2018年1月07日(日) カワハギトップ63枚。真鯛トップ2枚、イナダまじり。

釣りもの大きさ匹数詳細
マダイ船0.6~1.1kg0~2匹 【釣り場】イナダ多数交じり
カワハギ船16~29cm8~63匹 -----
【天気】晴れ 【風】北 無風 【波】ナギ
全件数:3 件 
コンテンツ

最近の釣果
月別アーカイブ
ページトップ